本校の特長 在校生メッセージ

駿台外語&ビジネス専門学校の特長

在校生メッセージ

駿台外語&ビジネスのキャンパスにようこそ!本校には夢と希望をいっぱいに抱えた学生がたくさん頑張っています。そんな在校生たちの元気な声がみなさんにも届きますか?やがては、社会や海外、そして未来へと羽ばたいていく彼・彼女たち。充実した学生生活はそんな夢への第一歩なのです。

リアリティのある授業に将来への期待が膨らみました

大庭 雪さん 英語ビジネス学科1年

神奈川県立川崎高等学校出身

中国に留学した経験を生かし、貿易関係の会社に就職したいと思っています。授業は専門用語など難しい部分はありますが、海外貿易の実務経験が豊富な先生の話はリアリティがあり、ますます夢が膨らみました。残り1年、資格取得にも力を入れ、邁進したいです。

授業が工夫されているので初級者でも楽しく学べます

坂野 幹治さん 韓国語学科2年

神奈川県立茅ヶ崎西浜高等学校出身

韓国語学科は男性が少ないので、入学当初は不安でしたが、先生やクラスメイトに恵まれ楽しく学校生活を送ることができました。授業はほぼ韓国語ですが、映像などを駆使した分かりやすい内容なので初級者でもついていけると思います。「迷っているならぜひ」とオススメします。

イベント行事が盛りだくさん!学科や学年を問わず楽しめます

髙田 れなさん 韓国語学科2年

私立文京学院大学女子高等学校出身

クラスメイトはK-POP好きが多いので、すぐに仲良くなりました。放課後一緒に歌ったり、踊ったりしたのが、いい思い出です。学校行事も盛んです。なかでもハロウィンは本格的でびっくり! 学校生活を少しでも長く続けたくて1年制から2年制に延長しました。

旅行ではできない体験ができる語学研修は一生の思い出に/p>

新垣 友香さん 韓国語学科1年

沖縄県立中部商業高等学校出身

入学したら、ぜひ短期語学留学に参加することをおすすめします。私も、1カ月韓国に滞在しましたが、座学だけでなく、韓国の家庭料理を作るといった体験学習もあり、大変楽しく過ごしました。現地にも友達ができ、電話やメールで韓国語を教えてもらっています。

短期間に生きた英語を良心的な学費で学ぶならココ!

阿部 奎介さん 英語学科1年

東北学院大学出身

大学とは違った実践的な英語を学ぶ目的で入学しました。実際に、ネイティブ講師と話す授業が多くあり、“使える英語”が身についた気がします。そのうえ、学費も良心的!ボクのように大学卒業後、あるいは就職後に再勉強するには最適だと思います。

講師と楽しく雑談しているうちに会話力が身につきました

髙木 舞菜さん 韓国語学科1年

私立鶴川高等学校出身

言葉の壁を突破し、会話力を磨くには、自分から積極的に話をすることが大切です。駿台外語の先生はほぼ100%ネイティブだし、学生との距離も近いので、心掛け次第でいくらでも上達できると思います。私の場合は、雑談をしているうちに、いつの間にか会話力が上達していた、といった感じです。

熱心な先生のお陰でやる気スイッチがON!

山内 將嗣さん 英語学科1年

私立駿台甲府高等学校出身

入学当初、実力不足で悩んだこともありましたが、親身になって相談に乗ってくれた先生のお陰で乗り越えられました。卒業後はカナダに留学し、スポーツビジネスを学びたいです。かつてないほど意欲的なボクを見て、両親や中学校の恩師も驚いています。

少人数制ならではのきめ細かい授業でレベルがジャンプアップ!

齋藤 みさきさん 英語学科1年

東京都立八王子拓真高等学校出身

少人数制という授業形態に魅力を感じ入学しました。実際、講義中も一人ひとりの理解度を見て、丁寧にケアしてくれるので、落ちこぼれずに 授業に参加できました。お陰様で、今では自然と英語が出てくるまでに上達。将来はホテルに就職し、海外で生活することが夢です。

多くの留学生と友達になれたことが私の財産になりました

伊藤 由有加さん 英語学科2年

柏市立柏高等学校出身

学校には、ネパール、インド、中国、ベトナム…さまざまな国の留学生がいます。彼らはみな、学ぶことに対して積極的なので、とてもいい刺激になりました。国籍や年齢の垣根を超え、今後もずっと仲良くしたい友人に出会えたことに、感謝です!

中国語の先生には勉強の楽しさを教えてもらいました

豊田 悠奈さん 中国語学科1年

秋田県立十和田高等学校出身

将来絶対に役に立つと思い中国語を専攻。ゼロからのスタートでしたが、周りもほとんど同じレベルなので、マイペースで勉強できます。先生の教え方もうまく、こんなに勉強が楽しいと思ったことは初めて。東京オリンピックで通訳として働くのが目標です。

スピーチコンテストに出場しワンステップ成長することができました

中井 集さん 韓国語学科1年

長野県高遠高等学校出身

学校生活での一番の思い出は、「スピーチコンテスト」に出場したことです。自分には無理だと思っていましたが、先生方のお力添えもあり、どうにかやり遂げました。残念ながら賞は逃しましたが、発音や表現方法など改めて勉強になることが多く、とてもいい経験になりました。

ホーム