卒業後の進路 資格取得

資格は、即戦力としての評価を高めてくれる

ビジネス実務能力、パソコン技能、語学力、本校で習得した能力を資格というかたちで示すことは、就職のときに大きな力になります。本校では各コースのカリキュラムに、また選択講座としても資格試験対策が組まれています。学習目標のひとつとして、資格取得を目指しましょう。

ビジネス資格

秘書検定

文部科学省が後援しているビジネス系検定。オフィスでの基本的な秘書業務の理解と技能が理論と実技の観点から評価されます。本校では、授業内でしっかりと知識と技能を身につけ、2級合格を目指します。

サービス接遇検定

文部科学省が推奨しているビジネス検定のうちの1つ。語学力だけではなく、仕事をする上で接客対人スキルもとても重要になります。一般的なサービスを行うのに必要な知識と技能をもっているかを測ります。

マナー・プロトコール検定

日本人として社会人として必須の振る舞いや文化、国際儀礼に関わる知識と技能を認定する資格。多くの接客業の方が取得。本校では1年次から必修科目としてマナーについて学習し、まずは3級合格を目指します。

MOS検定(Microsoft Office Specialist)

圧倒的多数の社会人が使用しているExce・lWord・PowerPointなどのMicrosoft Officeのソフトウェアを効果的に使いこなせる実務力を証明する世界共通の資格。就職活動時にアピールできる資格の1つです。

先輩たちの声

取得資格

  • TOEIC 580点
  • サービス接遇検定 2級
  • マナー・プロトコール検定3級
  • ビジネス能力検定ジョブパス 2級
  • 秘書検定2級
  • MOS(Excel)スペシャリスト

授業をおろそかにせず集中することが大切

資格の取得は、ものすごく積極的だったわけではありませんが、ひとつクリアすると、面白くなって次々に挑戦したくなりました。過去問を抜粋した先生オリジナルのプリントが、すごく重宝しました。

三久保 千紘さん

英語ビジネス学科2年

私立科学技術学園高等学校出身

取得資格

  • TOEIC 540点
  • サービス接遇検定 2級
  • ビジネス能力検定ジョブパス 2級

身につけた知識は一生モノです

クラスメイトに資格を取る人が多く、刺激になりました。社会に出てから役に立つ内容なので、勉強して損はありません、当たり前のことかもしれませんが、先生の話をよく聞くことが重要だと痛感しました。

西尾 優大さん

英語ビジネス学科2年

私立工学院大学附属高等学校出身

取得資格

  • TOEIC 550点
  • 秘書検定 2級
  • サービス接遇検定 2級

勉強は自分なりのルールをつくりコツコツと

試験対策は余裕を持ったスケジューりングが大切です。ボクの場合は、試験日程から逆算し、1日最低限これをやる、という自分なりの決め事をつくりました。焦らずコツコツと、これに限ります。

鈴木 拓海さん

英語ビジネス学科1年

新潟県立村上桜ヶ丘高等学校出身

取得資格

  • TOEIC 585点
  • マナー・プロトコール検定 3級
  • サービス接遇検定 2級
  • ビジネス能力検定ジョブパス 2級

分からないことはその場で解決すること

資格への挑戦は自信につながりました。勉強は復習が重要ですが、授業で理解できなかったことは、いくら復習しても理解できません。分からないことは、先生に積極的に質問するのが大切だと感じました。

齋藤 舞夏さん

英語ビジネス学科1年

松戸市立松戸高等学校出身

英語資格

TOEIC-IP

世界120カ国で実施され、英語によるコミュニケーション能力を評価する世界共通のテストです。最高点数は990点。問題は、さまざまな仕事のシーンで使われる英語が中心に出題されます。学内では、L&R(Listening & Reading)を採用し、スコアアップを目指して必修科目で対策を徹底しています。

英検(実用英語技能検定)

日本で最も歴史のある英語検定のひとつです。1次試験の筆記と2次試験の英語面接があり、4技能を評価。アカデミックな語彙力、文法力、会話表現、読解、聞き取りや英作文など英語力全体が評価されます。自身の学習ステージに合った受験級を選択することができます。

IELTS

イギリス、オーストラリア、カナダ等の大学(院)へ留学する際に必要となる英語試験です。英語環境で生活を送り、授業を理解する語学力がどの程度あるかを測定します。4技能(Listening、Reading、Writing、Speaking)を総合的に評価し、スコアは、1.0から9.0のバンドスコアで表されます。

TOEFL

アメリカ等に留学する際の、英語力の証明として使う試験です。各技能を別々に測るだけではなく、読んで書くなど、複数の技能が1つの問題に統合されているケースが多くあります。実施は紙ではなく、パソコン上で行われるため、スピーキング 試験も対話形式ではないのが特徴です。

先輩たちの声

取得資格

  • TOEIC 910点
  • 英検 準1級
  • マナー・プロトコール検定 3級
  • MOS(Excel)スペシャリスト

同じ映画を3回観てリスニング力をアップ!

語学は言葉だけでなく、日本以外の文化や歴史を知れるので、興味が尽きることがありません。特に、映画が好きなので、英語字幕、日本語字幕、字幕なし、と同じ作品を3回見てリスニング力をつけました。

伊藤 楽了さん

英語学科2年

福島県立福島西高等学校出身

取得資格

  • TOEIC 760点
  • 英検 2級
  • ビジネス能力検定ジョブパス 2級

成果が目に見えるのが資格取得の魅力です

先生のすすめで、英検などの資格を取りました。最初は気が進まなかったのですが、成果が目に見えるカタチとなるので、勉強のしがいがありました。結果を見て、親も喜んでくれたので挑戦してよかったです。

山内 將嗣さん

英語学科2年

私立駿台甲府高等学校出身

取得資格

  • TOEIC 570点
  • マナー・プロトコール検定 3級

資格取得はひとつクリアするとどんどん上を目指したくなる

出題の傾向やポイントを的確にとらえた試験対策授業が役立ちました。これらで得た勉強のコツを活かし、いろいろな資格に挑戦したいです。英語だけでなく別の語学も学んでみたいという欲もあり、勉強に燃えています。

仲田 涼香さん

英語学科1年

沖縄県立那覇高等学校出身

取得資格

  • 英検 2級
  • マナー・プロトコール検定 3級

好奇心旺盛で情熱のある仲間が多く勉強しやすい

クラスメイトは明るく積極的な人が多いので、学校に行くのが楽しみです。先生との距離も近く、分からないところを、すぐ質問できる環境も助かっています。今後はパソコンの資格にも挑戦し、就職活動に役立てたいです。

髙野 美冬さん

英語学科1年

神奈川県立寒川高等学校出身

取得資格

  • TOEIC 550点
  • 英検 2級
  • マナー・プロトコール検定 3級
  • サービス接遇検定 準一級
  • アマデウス検定 初級
  • サービス介助士

検定合格は計画的に

専門学校生は、勉強を後回しにしたらあっという間に就活の時期になってしまいます。一年という短い準備期間の中で沢山の検定がありますが、真剣に授業を受けて自主的に勉強する事が出来れば必ず合格します!私は「これが受かったら次はこれ」と、目標を立て、放課後や就寝前、通学時などの空いた時間に勉強し、一つずつ合格していきました。先生方も学生一人ひとりに合った対策プリントやアドバイスをくださいます!一緒に夢を追いかけましょう。

小林 奈緒さん

エアライン学科1年

神奈川県立横浜緑園高等学校出身

韓国語資格

TOPIK (韓国語能力試験)

大韓民国政府が認定・実施する唯一のハングル試験です。学習成果を測ると共に、韓国留学や就職への活用を目的とし、世界70カ国以上で一斉に実施されています。

先輩たちの声

取得資格

  • TOPIK 6級
  • マナー・プロトコール 3級
  • サービス接遇検定 2級
  • 秘書検定 2級

時間は自分で捻出し、毎日積み重ねることが重要です

韓国語と日本語は語順がほとんど同じなので、初めての人も学びやすいでしょう。私は通学時間が往復4時間あったので、その時間を利用して単語を覚えたり、リスニングCDを聞きました。1日少しでもいいから、コツコツとやることが大切だと思います。

小田桐 朱音さん

韓国語学科2年

埼玉県立久喜北陽高等学校出身

取得資格

  • TOPIK 5級
  • マナー・プロトコール 3級

とにかく授業に集中すれば成績は必ず上がります。

授業中にできるだけ知識を吸収することを心掛けました。特に、過去問対策 の授業は非常に得るものが多かった気がします。卒業後も韓国語の勉強は続け、近い将来TOPIK6級を目指したいと思っています。

吉野 詩織さん

韓国語学科2年

千葉県立茂原高等学校出身

取得資格

  • TOPIK 6級
  • マナー・プロトコール 3級

興味のある分野から勉強していくと頭に入りやすい

勉強は興味のあることから攻めていくのがおすすめです。私の場合は、YouTubeで韓国のバラエティーや料理番組を見て単語を覚えました。2年で、TOPIK6級を取得できたのは、自分でも驚きです。

矢満田 実菜穂さん

韓国語学科2年

神奈川県立綾瀬高等学校出身

取得資格

  • TOPIK 4級
  • サービス接遇検定 2級
  • マナー・プロトコール 3級

なりたい自分に近づいている。それが勉強の励みです

将来は「通訳案内士」の資格を取り、韓国アーティストのライブMCをやるの が夢です。それには最低限TOPIK6級程度の実力が必要です。まだまた道のりは遠いですが、なりたい自分に少しずつ近づいている感じはします。

大曽根 風花さん

韓国語学科1年

埼玉県立朝霞西高等学校出身

取得資格

  • TOPIK 4級
  • マナー・プロトコール 3級
  • 漢字検定 準2級

韓国への短期語学留学でやる気に火がつきました!

1年の夏に短期語学留学したことで、より韓国が好きになり、やる気がアップ しました。毎日単語30個を覚えることを自分に課し、頑張りました。時間割は余裕があり、自習時間をしっかり確保できたのがよかったです。

釼持 優乃さん

韓国語学科1年

神奈川県立寒川高等学校出身

中国語資格

中検(中国語検定)

「日本中国語検定協会」が実施する試験であり、中国語学習者に対し、学習成果を正しく測る客観 的評価として使われています。聴解試験や読解試験に加えて、いずれの級も、日本語⇔中国語翻訳能力が評価されます。

HSK

中国政府公認の中国語の資格であるため、世界中で公的証明として活用が可能です。中国への学部留学や中国企業就職に向いており、国内でも、グローバル企業を中心に広く認知されはじめています。中検とは異なり、翻訳能力は問われず中国語運用能力のみが問われ、語学力に合わせた級で受験が可能です。

先輩たちの声

取得資格

  • HSK 5級
  • 中国語検定 3級

最短の時間で合格するなら過去問対策は外せない

すべての試験に共通しますが、過去問は重要です。私は過去問を何度も解いて、問題の傾向や頻出の単語などを把握したことが、合格の決め手になったと思います。卒業後は中国の大学に留学しHSK6級を取得し、そして、将来は空港で働くのが夢です。

大澤 彩さん

中国語学科2年

都立山崎高等学校出身

取得資格

  • HSK 4級
  • 中国語検定 4級

疑問点は溜めずにその都度解決すること

母が中国人なので、会話は少しできましたが、文法が苦手でした。駿台に入り、イチから勉強したところ、目の前の靄が一気に晴れた感じです。分からないところは溜め込まず、その都度解決していくほうが効率よく勉強できると思います。次は、HSK6級を目指したいです!

宮下 航一さん

中国語学科1年

千葉県立実籾高等学校出身

取得資格

  • HSK 3級
  • 中国語検定 4級

単語を覚えたら積極的にアウトプット!

自分から積極的に留学生や先生に話しかけたり、リスニングCDを聞いたりして、できるだけ中国語に触れる機会を増やしました。単語も覚えられ、コミュニケーションの和も広がり一石二鳥でした。あとは授業に集中!それだけでも1年でHSK3級程度の実力はつくと思います。

下川 美優さん

中国語学科1年

埼玉県立大宮武蔵野高等学校出身

取得資格

  • HSK 4級
  • 中国語検定 4級
  • サービス接遇検定 2級
  • マナー・プロトコール 3級

マナーに関する勉強は素敵な大人への第一歩

先生の勧めもあって中国語検定以外にもサービス接遇やマナープロトコールの資格も取得しました。日本の文化やしきたり、マナーなどを改めて勉強すると、いかに自分が無知だったかが分かりました。社会に出てからも役立つことばかりなので、勉強して本当によかったです。

久保田 美保さん

中国語学科1年

私立水戸葵陵高等学校出身

ホーム卒業後の進路