卒業後の進路 資格取得

資格は、即戦力としての評価を高めてくれる

ビジネス実務能力、パソコン技能、語学力、本校で習得した能力を資格というかたちで示すことは、就職のときに大きな力になります。本校では各コースのカリキュラムに、また選択講座としても資格試験対策が組まれています。学習目標のひとつとして、資格取得を目指しましょう。

ビジネス資格

秘書検定

文部科学省が後援しているビジネス系検定。オフィスでの基本的な秘書業務の理解と技能が理論と実技の観点から評価されます。本校では、授業内でしっかりと知識と技能を身につけ、2級合格を目指します。

サービス接遇検定

文部科学省が推奨しているビジネス検定のうちの1つ。語学力だけではなく、仕事をする上で接客対人スキルもとても重要になります。一般的なサービスを行うのに必要な知識と技能をもっているかを測ります。

マナー・プロトコール検定

日本人として社会人として必須の振る舞いや文化、国際儀礼に関わる知識と技能を認定する資格。多くの接客業の方が取得。本校では1年次から必修科目としてマナーについて学習し、まずは3級合格を目指します。

MOS検定(Microsoft Office Specialist)

圧倒的多数の社会人が使用しているExce・lWord・PowerPointなどのMicrosoft Officeのソフトウェアを効果的に使いこなせる実務力を証明する世界共通の資格。就職活動時にアピールできる資格の1つです。

その他検定:ITパスポート(国家認定試験)、Webクリエイター能力認定試験、ビジネス実務マナー検定、ビジネス文書検定、ビジネス能力検定ジョブパス

先輩たちの声

取得資格

  • 英検 2級
  • TOEIC® 750点

リスニング対策は大好きな海外ドラマで

海外ドラマを見て”英語耳”を鍛えました。楽しく学ぶには一番いい方法だと思います。ただし、文法や単語は毎日の積み重ねが大切。地味で根気が必要ですが、着実に成績は伸びます。卒業までには、英検準1級、TOEIC800点、そしてMOS検定などビジネス系の資格も取りたいです。

井戸川 茉莉さん

英語ビジネス学科1年

神奈川県立綾瀬高等学校出身

取得資格

  • 英検 2級
  • マナー・プロトコール 2級
  • サービス接遇検定 2級
  • 秘書技能検定 2級

楽しく学べる秘書検定は男性にもおすすめ

秘書検定の勉強は想像以上に楽しかったです。ビジネスマナーが分かると、少し大人になった気分がするし、実際、社会に出たときも必ず役に立つと思います。試験日から逆算してスケジュールをたてると効率よく勉強できると思います。将来は英語を活かした職業に就くのが夢です。

笹森 大裕さん

英語ビジネス学科1年

千葉県立流山南高等学校出身

取得資格

  • TOEIC 680点
  • 秘書技能検定 2級
  • サービス接遇検定 2級

資格は1年生のうちにとる!という意気込みで挑戦

2年生は就活に集中したかったので、資格はできる限り1年生で取っておこうと思いました。分からない単語は、ネイティブの先生に聞くのが一番!辞書に載ってないニュアンスや例文も分かりやすく、すんなり頭に入りました。先生はみな、親しみやすく、学校に行くのが楽しみでした。

鈴木 拓海さん

英語ビジネス学科2年

新潟県立村上桜ヶ丘高等学校出身

取得資格

  • 英検 2級
  • TOEIC 725点

「絶対合格!」と自己暗示をかけモチベーションを維持

その日学校で習ったことは、その日のうちに復習すると決め、どんなに疲れて いても最低15分は机に向かいました。くじけそうなときは「絶対合格する!」と自己暗示をかけて乗り切りました。その努力が資格取得というカタチになって表れ、本当に嬉しいです。

デレオン アンジェリ クリジアさん

英語ビジネス学科2年

都立一橋高等学校出身

英語資格

TOEIC®-IP

世界120カ国で実施され、英語によるコミュニケーション能力を評価する世界共通のテストです。最高点数は990点。問題は、さまざまな仕事のシーンで使われる英語が中心に出題されます。学内では、L&R(Listening & Reading)を採用し、スコアアップを目指して必修科目で対策を徹底しています。

英検(実用英語技能検定)

日本で最も歴史のある英語検定のひとつです。1次試験の筆記と2次試験の英語面接があり、4技能を評価。アカデミックな語彙力、文法力、会話表現、読解、聞き取りや英作文など英語力全体が評価されます。自身の学習ステージに合った受験級を選択することができます。

IELTS

イギリス、オーストラリア、カナダ等の大学(院)へ留学する際に必要となる英語試験です。英語環境で生活を送り、授業を理解する語学力がどの程度あるかを測定します。4技能(Listening、Reading、Writing、Speaking)を総合的に評価し、スコアは、1.0から9.0のバンドスコアで表されます。

TOEFL®

アメリカ等に留学する際の、英語力の証明として使う試験です。各技能を別々に測るだけではなく、読んで書くなど、複数の技能が1つの問題に統合されているケースが多くあります。実施は紙ではなく、パソコン上で行われるため、スピーキング 試験も対話形式ではないのが特徴です。

先輩たちの声

取得資格

  • 英検 2級
  • TOEIC® 625点
  • マナー・プロトコール検定 3級

試験対策の達人である先生の話は超重要

資格の勉強は覚えることが多いので、重要度や頻出度を熟知している先生の話をよく聞き、効率よく勉強することが重要です。過去問も必須です。私は1回だけでなく2回、3回とやって理解度を高めました。

角田 七星さん

英語学科2年

新潟県立六日町高等学校出身

取得資格

  • 英検 2級
  • TOEIC® 475点
  • マナー・プロトコール検定 3級

学び方は人それぞれ。自分なりの勉強法を見つけよう

高校のときから、重要な点を自分なりにノートにまとめる勉強法を実践しています。やり方やライフスタイルは人それぞれなので、何が自分に最適か、早い段階で見極められると、より楽しく勉強できるはずです。

伊藤 未歩さん

英語学科1年

神奈川県立百合丘高等学校出身

取得資格

  • 英検 2級
  • TOEIC® 535点
  • マナー・プロトコール検定 3級

学校全体で支援してくれる資格を取りやすい環境

「履歴書の資格欄を埋めたい」―はじめは、そんな動機でしたが、勉強の成果が実感できるので、挑戦してよかったです。学校も全力でサポートしてくれるし、クラスの半数は挑戦するので、ストレスなく勉強できました。

小林 梨子さん

英語学科1年

新潟県立柏崎翔洋中等教育学校出身

取得資格

  • 英検 準2級
  • マナー・プロトコール検定 3級
  • ビジネス能力検定ジョブパス 3級

センテンスを丸暗記して語彙力をアップ

大学を中退して駿台に来たので、同級生に遅れをとらないように資格取得を頑張っています。単語を覚えるときは、センテンスごと覚えるようにしています。英検準1級、TOEIC® 650点を目指し、就活に役立てたいです。

渥美 風香さん

英語学科1年

私立千葉敬愛高等学校出身

韓国語資格

TOPIK(韓国語能力試験)

大韓民国政府が認定・実施する唯一のハングル試験です。学習成果を測ると共に、韓国留学や就職への活用を目的とし、世界70カ国以上で一斉に実施されています。

先輩たちの声

取得資格

  • TOPIK 6級
  • マナー・プロトコール 3級
  • サービス接遇検定 2級

毎日韓国語に触れること!これが自分に課したミッション

語学の勉強は一夜漬けではできません。毎日の積み重ねが重要なので、なるべく韓国語に触れるように努めました。分からなくても、間違っていてもいいので、先生に韓国語で話しかけたり、韓国人の友達とSNSでやり取りをしたり。勉強が乗らない日も、韓国ドラマを見て、耳から吸収しました。ちょっとずつですが、確実に身になる方法だと思います。

大曽根 風花さん

韓国語学科2年

埼玉県立朝霞西高等学校出身

取得資格

  • TOPIK 6級
  • マナー・プロトコール 3級

TOPIK6級を取得できたのは質の高い授業のお蔭

特別な勉強はしなくても、授業に集中し、疑問点はすぐに先生に聞く――それだけで十分TOPIK6級を取ることができました。それだけ授業の質が高いということです。次は中国語を勉強してみたいと思っています。こんなに 前向きになれたのも、この学校のお蔭です。

兒玉 萌さん

韓国語学科2年

都立杉並総合高等学校出身

取得資格

  • TOPIK 5級
  • サービス接遇検定 3級
  • マナー・プロトコール 3級

合格するごとに自信がつくのを実感できる

資格は勉強の成果が目で確認できるので、楽しいし、なにより、自信につながるでしょう。そして、ひとつクリアすると、次々別の資格に挑戦したくなるのが不思議です。就職先がホテルなので、卒業後は英語の資格に挑戦してみようと思っています。

森澤 理緒さん

韓国語学科2年

神奈川県立新栄高等学校出身

取得資格

  • TOPIK 6級
  • 秘書技能検定 3級
  • マナー・プロトコール 3級

重要なのは頭の良し悪しではなく韓国語を好きという気持ち

入学当初、資格取得に積極的ではありませんでした。でも、挑戦してみると意外と楽しく、どんどん上を目指したくなりました。何事も、一歩動きだすのが重要です。韓国が好きなら、どんな難関もクリアできるはずです。きっと私のように…。

梅本 季枝さん

韓国語学科1年

私立第一学院高等学校出身

取得資格

  • TOPIK 6級
  • マナー・プロトコール 3級

友達と目標を共有し、励まし合いながら前進できた

子どものころから、韓国ドラマや音楽に親しんでいたので、リスニングは得意でした。覚えるべき単語は、友達と問題を出し合いながら、楽しみながら学ぶようにしていました。クラスメイトは明るくポジティブな人ばかりなので、自然と目標に向かって努力する姿勢が身に付きました。

川本 瑠璃さん

韓国語学科1年

千葉県立市川南高等学校出身

中国語資格

中検(中国語検定)

「日本中国語検定協会」が実施する試験であり、中国語学習者に対し、学習成果を正しく測る客観的評価として使われています。聴解試験や読解試験に加えて、いずれの級も、日本語⇔中国語翻訳能力が評価されます。

HSK

中国政府公認の中国語の資格であるため、世界中で公的証明として活用が可能です。中国への学部留学や中国企業就職に向いており、国内でも、グローバル企業を中心に広く認知されはじめています。中検とは異なり、翻訳能力は問われず中国語運用能力のみが問われ、語学力に合わせた級で受験が可能です。

先輩たちの声

取得資格

  • HSK 5級
  • 中国語検定 3級
  • TOEIC® 550点
  • マナー・プロトコール 3級

資格勉強は復習重視が私流

語学の勉強が大好きです。高校生のときにチリに留学しスペイン語を学び、その後はフランス語を学んでいました。また、中国語にも触れて興味を持ち、駿台に入学しました。勉強は新しいことを覚えるより、覚えたことを 忘れないようにする。それを軸にしていました。クラスも少人数制だったので、とても勉強しやすかったです。

大塚 ゆめのさん

中国語学科2年

私立旭川藤女子高等学校出身

取得資格

  • HSK 5級
  • 中国語検定 3級
  • サービス接遇検定 2級
  • マナー・プロトコール 3級

中国人の先生は優しく、いつも生徒ファーストです

HSKの試験対策は、リスニングを集中的に行いました。音楽を聞いたり、台湾映画を見たり…。そして、分からないフレーズがあったら、すぐに先生に質問することを心掛けました。先生はどんなときでも丁寧に答えてくれてありがたかったです。中国人は情に厚い、ということを毎日のように実感していました。この学校を選んで、本当に正解でした。

久保田 美保さん

中国語学科2年

私立水戸葵陵高等学校出身

取得資格

  • HSK 4級
  • 中国語検定 4級
  • マナー・プロトコール 3級
  • サービス接遇検定 2級

資格対策の授業で配られたプリントが役に立った

中国語を学ぶきっかけは、日本史が好きで、隣国のことももっと知りたいと思ったことです。岩手から上京し、分からないことばかりでしたが、先生や周りの友人に助けられました。資格に関しては、試験対策の授業がしっかりしているので、特別不安はありませんでした。今後、ますます中国語の需要は増えると思うので、今勉強しておいてよかったです。

片 千智さん

中国語学科1年

岩手県立杜陵高等学校出身

取得資格

  • HSK 4級
  • 中国語検定 4級
  • マナー・プロトコール 3級

生徒のレベルに合わせたオーダーメイド授業が魅力

この学校は少人数制で、先生と生徒の距離が近いところが魅力です。ひとりひとりのレベルを把握し、それに合わせて教えてくれるので行き詰まることはありませんでした。先生ごとに教え方が違い、いろいろな角度から理解を深められる点もよかったです。卒業まであと1年あるので、絶対HSK6級を目指し、将来は中国語をいかせる職業に就きたいです。

進藤 あみかさん

中国語学科1年

私立文化学園大学杉並高等学校出身

ホーム卒業後の進路