本校の特長 MESSAGE

駿台外語&ビジネス専門学校の特長

駿台外語&ビジネス専門学校は99年の歴史と実績を誇る駿台グループの一員です

p 駿台外語&ビジネス専門学校の設立母体は、駿台予備学校で知られる駿台グループです。その出発点は、1918年に創設された東京高等受験講習会であり、「深い愛情に根ざした能率的な教育方法」によって、学生の才能を開花するという理念を、90年以上にわたって貫いてきました。
 現在は幼稚園から大学、大学院、予備学校、専門学校と総合的な教育を展開し、社会の幅広い分野で活躍できる「未来の人材」を大切に育んでいます。
 都心の御茶ノ水にある本校と駿台電子情報&ビジネス専門学校、駿台法律経済&ビジネス専門学校は、いずれも社会人として必要な専門スキルを身につける学校であり、そ れぞれのキャンパスが近いことから、駿台専門学校グループ 御茶ノ水カレッジ・ネットワークとして連携を強化し、学生の皆さんがよりよい将来を実現できるよう、すべての教 職員が「愛情教育」を基本方針として、全力で一人ひとりの学習意欲に応えております。

学校法人 駿河台南学園 理事長 山﨑 良子

p  本校の英語、韓国語、中国語を学ぶコースは、いずれも外国人講師の授業が中心です。これは、その言語独特の息吹にじかに接し、いきいきとした表現力を習得していただくためです。きっと皆さんは、外国語の授業というよりも、その言葉を通じて自分を表現する方法を学んでいると感じることでしょう。
 また、ホスピタリティ、ビジネスPC、ビジネス検定・秘書、留学コースは専門科目を併せて学び、皆さんの将来の可能性を大きく広げる学習をしていただけます。
 もちろん、言語の背景には奥深い文化があります。先生方とのコミュニケーションを通じて、外国の文化にも大いに触れてください。また、行事やクラスを離れたアクティビティーを通じて、素晴らしい思い出を作ってください。皆さんのみずみずしい感性は、本校で驚くほど多くのことを吸収するはずです。そして、あなたにとって大切な何かを必ず見つけることができるでしょう。

駿台外語&ビジネス専門学校 校長 小林 史一

ホーム