英語学科(2年制)総合英語コース

“ 知っている” 言葉を“ 使える” 言葉へ
独自のカリキュラムで、英語発信力を身に付けよう!

i i

学びのポイント

「学んだ英語」を「使える英語」に変換

試験の選択問題や穴埋めなど、部分的に何となくわかっていても点数がもらえましたが、実際に英語を使う場面でそれは通用しません。基礎を使える形で学び直し、反復練習、人前での発表を通してどんな場面でも堂々と英語がしゃべれる実力を養成します。

宿題と小テストで学習をサポート

ほとんど全ての科目で毎回宿題が出され、小テストが行われます。総合英語コースに「やりっ放なし」という言葉はありません。語学で大切なのは何と言っても「繰り返し」。学んだことがしっかりと記憶に定着するように皆さんをきめ細かくサポートして行きます。

多様な進路、就職や留学、そして大学編入まで

入学時の英語力は低くても、総合英語コースでしっかりと学び、見事内定を勝ち得た先輩方はたくさんいます。皆さんの進路に関しては万全の態勢でサポートしますのでご安心下さい。

主な授業内容

英文法SABAKI
本校独自のシンプルな文法理論で、苦手な英文法を超短期間でマスターします。難解な文法用語は一切登場しないのでご安心下さい。図解をふんだんに用いた解説で一生使える英文法の勘所をわかりやすく伝授致します。乞うご期待!
英語表現
「友達」「趣味」「仕事」など、自分を語るための英語を「一冊丸覚え」する授業です。この1冊をマスターすれば日常会話で困ることはないでしょう。1年経つ頃には教科書はボロボロです。一生の宝物になります!
リーディング
一語一句を丁寧に読み込んでいく英文精読授業です。この授業に「何となくこんな感じ」という言葉は存在しません。授業は中学初級レベルから始まりますので誰でも付いて行けます。真剣に取り組めば英字新聞が読める日も決して遠くはありません!
検定対策(英検)
就活時に必要となる英検2級の合格を目標に、3級⇒準2級⇒2級の順で無理なくステップアップして行きます。独学では難しいライティング対策には「ロジカルラィティング」という授業が用意されています。合格を目指して頑張りましょう!

時間割例(年度によって変更する場合があります)

1年次 MON TUE WED THU FRI
1 9:20 ▶10:50 Listening 英文法 ライティング リーディング 検定対策
2 11:05▶12:35 Public Speaking リーディング 検定対策 英語表現 英文法
3 13:25▶14:55 英語表現 ビジネスマナー ※自由選択科目 キャリアガイダンス
(後期)
4 15:10▶16:40 就職筆記対策
2年次 MON TUE WED THU FRI
1 9:20 ▶10:50 Structure &
ConversationⅠ
Public Speaking Cultural based Listening Structure &
ConversationⅠ
TOEIC® Reading
2 11:05▶12:35 Structure &
ConversationⅡ
Business Skills Intercultural Communication Structure &
ConversationⅡ
Conversation Drills
3 13:25▶14:55 TOEIC® Reading ※自由選択科目 Cultural based Reading キャリアガイダンス
(前期)
4 15:10▶16:40
※2年次に、英語コミュニケーションコースへの変更が可能です。
ネイティブ講師の授業 *選択科目・・・中国語、韓国語、パソコン実習(Word/Excel)etc

主な進路・目標資格

主な進路
●空港関連スタッフ ●ホテル ●旅行会社 ●貿易事務 ●英語圏留学
目標資格
●実用英語技能検定 ●TOEIC® ●マナー・プロトコール ●MOS(Word/Excel)

Message

講師から

p 総合英語コースはあなたの現在の英語力は問いません。極端な話、アルファベットから始めてもやる気さえあれば1年後には何とか使える英語力を身に付けることは十分可能です。但しこれにはひとつの条件が付きます。それは皆さんが全身全霊で学習に取り組むということです。語学習得に楽な方法はひとつもありません。上手くなりたければ1年365日、地味な努力を重ねるしかありません。今日も暗記、明日も暗記、そして明後日も暗記。教科書1冊を丸々覚えるぐらいはごくごく当たり前のことなのです。卒業後就職をして人様のお役に立つためには並大抵の努力では全く足りないのです。総合英語コースで学ぶことにより、英語力のみならず人間力をも向上させたいと希望されるのであれば、本コースは人生最高の学び舎となることでしょう。共に頑張りましょう!

英語科目 担当

福島 篤志先生

コース一覧ホーム